2009年03月14日

iNote(iPhoneアプリ)

僕は今までiPhoneのエディタソフトにはToFUEditorを使用していました。
選んだ理由としては、数あるエディタソフトの中でとにかく多機能であったこと・・これにつきます。
ですが、ToFUEditorのUIにはどぉにも慣れないもどかしさを日々感じてたですよ。何というか、直感的でないというか・・。
この「頭にToFUEditorの操作を考えさせてしまう」一瞬というのが非常に問題で、アイデアを入力する際に、アイデア自体は打ち込めるんですけれど、何か一緒に感じていて残したいと思っていたエッセンスを忘れてしまうことが起きてしまうのですよ。

そこで改めてiPhoneでの文章入力の目的を考えることにしたです。
僕の場合、ガジェットによるある程度本格的な文章の入力には、ポメラかAspire oneを使います。
iPhoneはというと、本格的な文章入力はする気がなく、サクッとメモできればいい。
ただ、ある程度の長さのテキストもWebで同期したいので、できればGoogleドキュメントと同期したい。

そう考えると、iPhoneのエディタソフトには多機能性を求めていないことに気がついたです。
それよりも、直感的UI、シンプルさ、Googleドキュメントとの同期を優先したほうが、僕的にはイイらしい。

つーことで、この度iPhoneのエディタソフトをiNoteに変更しました。

これはイイですね。
とにかくシンプルだし、Googleドキュメントとの同期も問題なし。
僕の使い方では、こっちの方がシックリきました。

当面これで運用してみようと思うです。
posted by solata at 02:31| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

丑やさんのポメラ用手帳型ケース

丑やさんから、ポメラ用手帳型ケースが2種類発売になりましたね。
その内のtypeBは、小さいノートが挟めて、ペンホルダーも付いているようです。
・・って、あれ?僕が過去に書いた「ポメラのケースに小さいノートと小さいシャーペンを忍ばせて」ってゆー運用方法と同じ発想ですね。

◆過去記事「ポメラの居場所」はこちらです。

パクられちゃった?(笑)

なんてね・・まっ・・誰でも考える方法ですからね。
気にしてないですよん♪
posted by solata at 00:55| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bluetoothマウス物欲メーター上昇中・・

さてさて、Aspire oneの赤を手に入れてから、俄然Bluetoothマウスの物欲メーター上昇中の僕ですが、現在以下の3製品を候補として検討していたりします。

Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000

3/27発売予定の新製品ですね。
素直な形と、予想される値段が手頃なのが好感が持てます。
また、重量(約88g(電池あり))も軽めでイイですね。

僕は「進む」「戻る」のサイドボタンも大好きなんで、これがあることがマウス選定の重要ポイントだったりするんですが、本製品は「戻る」ボタンしかないんですよねぇ。
ちょっと残念ですが、最低限「戻る」ボタンはあるので、よしとしましょうか。

それにしても、タイミングよくこの製品が発売されることになったのも、「引き寄せの法則」を感じずにはいられません。(笑)
サイズがコンパクト(W56×D91×H36mm)なのも、ガジェッターとしてたまらないですね。


バッファローコクヨサプライ BSMLB01M

よくある左右非対称の形ですが、大きすぎず小さすぎずのサイズ(W57×D105×H37mm)は結構使いやすそうです。
また、重量(約62g(電池含まず))も軽めでイイですね。
ただ、前部を絞りすぎな感があるので、前後の重量バランスが悪そうなのが気になります。

「進む」「戻る」ボタンはあるんですけど、ボタンの位置が前すぎるのと、サイズが小さいのが残念です。
サイドにあるので親指で押すことになると思うんですが、「戻る」ボタンはいいとして、「進む」ボタンは届かなそう。

ぱっと見、一番良さげに見えるんですけど、よくよく見ていくと後一歩ツメが甘い気がして、う〜ん・・どうなんでしょうって感じ?


エレコム M-BT1BLRD

こいつもMS製品同様、3月下旬の発売予定の新製品ですね。
「引き寄せの法則」がここでも働いてますねぇ。(笑)

色的にはこいつが一番キラーカラーですね。
サイズ(W57.2×D98.3×H35mm)、重量(59g(電池含まず))もイイです。

ただ、形は個人的にはあまり好きではないです。

サイドボタンについては、MS製品同様、「戻る」ボタンしかありませんね。

他の2製品に比べると個人的にちょっとな感じなんですけれど、色がアレなんで候補入りです。(笑)


◆ですが・・

実はマウスはロジクール製品が一番好きな僕。ロジクールに対象製品がないのがさびしいですね。
Bluetooth便利なんですけどねぇ・・

posted by solata at 00:33| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

携帯ストラップタイプのmicroSDリーダー・ライター USB2-SDMC/GR

ウチの奥さんが、携帯ストラップタイプのmicroSDリーダー・ライターを買いました。
「I-O DATA USB接続 microSD/microSDHC専用リーダー・ライター (グリーン) USB2-SDMC/GR」てゆーやつです。

USB2SDMC.JPG

使用時にキャップがなくならないようにストラップと一体化している点と、ケータイに傷が付かないようにラバーボディを採用している点、またストラップがセパレート式なのがイイですね。

惜しむらくは、思っていたより少しだけサイズが大きめなことかな?

ポメラ使いの人にもイイかもしれないです。




posted by solata at 00:31| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

10.1インチAspire one ルビーレッド 買っちゃった

ぐふ・・

ぐふぐふ・・

買ってしまいましたよ・・

10.1インチAspire one、僕的キラーカラーのルビーレッド。

AspireoneRED1.JPG

どぉしましょ・・我が家に4台目のAspire oneっすよ。
いらなくね?4台もいらなくね?
・・はぁ〜・・やっちまいました・・今年2回目のやっちまったなぁ的ガジェット購入っす。

ちょっと発売日(3/6)にビックカメラに見に行くだけのつもりだったんですよ・・
え?誰ですか?確信犯的犯行とか言ってる人は・・

さてさて問題の赤色の具合ですが、表面塗装の違いから、天板は鮮やに、中はシックにそれぞれ見えて、なかなかイイ感じです。
「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」ほどじゃないですけど、5万円以下のパソコンで、ここまで所有する満足感を演出しているのは十分合格点っすね。

AspireoneRED2.JPG

そしてBluetoothが内蔵されているのは、やっぱフツーにイイことですね。
早速携帯電話930SHからBluetoothで写真の転送をしてみました。問題なしっす。

こうなると、Bluetoothのマウスが欲しくなるのも人情で・・
う〜ん・・バッファローのBSMLB01Mシリーズなんかどうなんでしょ?
いかん・・また物欲が・・(笑)

タッチパッドのボタンがフツーに前に来たのはいいんですが、ボタンが左右に分かれてなくて、1本のバーになってるんですね。
これって意外と違和感ありますね。「あれ?あれ?どこら辺押せばいいの?」って、これはちょっと予想外に慣れが必要そうです。

10.1インチの液晶はやっぱ見易いですね。
もう若くないので・・助かります。(笑)

AspireoneRED3.JPG

液晶と本体の大型化で重量も100g程度アップしてしまいましたが、元々5万円以下のネットブックなので、許容範囲としましょう。

それから、僕のようなAspire one複数台持ちには、8.9インチ機種と10.1インチ機種で、バッテリが共通化されているのが助かります。
早速、以前に購入していた大容量バッテリを装着して使ってるですよ。

あと意外なところで、8.9インチのAspire oneに比べて、スピーカーの音が断然よくなってますね。
ただ単に10.1インチにしただけじゃなくって、色々細かいところまで改善をしようとしている姿勢は、好感を持てますね。

posted by solata at 00:16| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

10.1インチAspire oneに赤黒モデルが・・

iPhoneJacket.jpg

僕はACミラン好き、フェラーリ好き、iPhoneに被せているジャケットの写真はこれって感じで、要は赤黒って色が僕的キラーカラーなんですね。

で・・でですよ・・でてしまうんですよ・・Aspire oneの赤黒が・・
それも10.1インチで目にやさしいし、なによりBluetoothが付いてる!

いいなぁ〜、欲しいなぁ〜、でも4台もAspire oneいらないよなぁ〜・・

無意識にぽちっとしてしまいそうな僕・・(笑)

posted by solata at 05:32| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

無印良品 バッグインバッグ B6サイズ

僕らガジェッターは、いかに効率よく、またスマートに小粋なガジェット達を持ち運ぼうか、常日頃から頭を悩ませているわけです。
ま・・早い話が自己満足なだけです。(笑)

つーことで、僕もバッグフェチだったりします。

今回、無印良品のB6サイズのバッグインバッグを買ってみたですよ。

mujirusi1.JPG

前から見たところはこんな感じ。
ケータイ930SHをポケットに入れてみました。
頭が少し飛び出す大きさですね。
ペンホルダーもグッドっす。手帳用サイズのシャーペンならピッタリです。

mujirusi2.JPG

そしてこちらがバックショット。
後ろはメッシュになってるです。
iPhoneを入れてみました。

mujirusi3.JPG

中はこんな感じですよ。
ポメラとマンダラ手帳を入れてみました。

全体として、小さめなサイズなのに、とにかく収納力抜群なところは、かな〜り便利ですね。
そして、各所にそれぞれ違ったこだわりを持って作られているところなんか、君はもう立派なガジェットですよ。(笑)

でも一番惚れたところは、外側のクリーム色と内側のピンク色のコントラストがとても綺麗なところかな。
って、結局は色かい!(笑)

posted by solata at 00:12| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

我が家に3台目のAspire ONEがやってきた

昨日、我が家にピンクのAspire ONEがやってきました。
これで合計3台。3人家族なので、1人に1台Aspire ONE体制になったですよ。

AspireONE2.jpg

全色コンプしたら、なにかいいことありますか?>エイサーさん(笑)

今回はEMOBILEとのセット販売を奥さんが購入したので、Aspire ONE自体は100円っす。

EMOBILEはUSBスティックタイプのD12LCです。
これ、microSDスロットも付いていてなかなかのスグレモノなんですけど、スロットの位置がSIMカードの下なので、取り回しが面倒なところがちょっと残念ですね。

EMOBILEは前からD02HWも持っているので、こちらも2台体制です。

で、今日は早速奥さんと、地元のマックにAspire ONEを連れてThinking timeしてきました。

mac0215.jpg

頭の中の棚卸しに、こういった時間は大事ですよね。

posted by solata at 23:40| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

貼る蔵 - 写真アップローダー(iPhoneアプリ)

iPhoneからの写真アップロードには今まで「Big Canvas PhotoShare」というアプリを使用していましたが、今回、新しい無料アプリ「貼る蔵 - 写真アップローダー」を試してみました。

Haruzou1.jpg

これは写真共有サイト「フォト蔵」へのアップローダーなんですが、Picasa や Flickr へのアップロードにも対応してるスグレモノですね。

Haruzou2.jpg

まだ「フォト蔵」へのアップロードしか試していませんが、使用感は何も問題なく、いたって使い勝手が良いですね。
また、「Big Canvas PhotoShare」より「貼る蔵」の方が以下の点で優れてると思ったですよ。
 ・前者が無条件で写真がリサイズされてしまうのに対して、後者ではリサイズの有無を選択できる。
 ・後者は、複数枚の写真の連続アップロードもできる。

つーことでこのソフト、かなり具合がいいので、暫くはこちらをメインに使用してみようと思うですよ。

posted by solata at 23:55| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

辞書登録 Lite(iPhoneアプリ) 一見便利に思えるけど・・

iPhoneで単語を辞書登録して、日本語キーボードでかな漢字変換に利用できるようにするアプリが出ましたね。

JishoTorokuLite.jpg

「え?iPhoneってOSの仕様で、これは無理だったんじゃなかったっけ?」って疑問がすぐ浮かびましたが、動作原理の説明を読んで納得・・

一度変換に成功した単語が変換学習辞書に記録されることを利用しているんですね。
つまりはあくまで一時的な単語登録ということになり、使用頻度が低ければ勝手に消されてしまうということです。

結局一時的なものなんで、常用には向かないですね。

僕は、連絡先に登録するという以前から知れ渡っているトピックを、引き続き使うと思うです。
皆さん既にご存知だとは思いますが、これは、連絡先のデータを日本語キーボードが変換時に利用するという特性を利用して、連絡先の「姓」に単語、「姓の読み」に単語の読みがなを登録するというトピックでしたね。

こちらは、勝手に消されることもないし、Microsoft Office Outlookと同期されるんで、辞書データ(とは言っても、結局連絡先のデータですが)のメンテナンスも楽チンですしね。

ちなみに僕の場合は、連絡先から宛先を選択する際に、本来の連絡先リストと辞書データが混ざって表示されないように、以下のようにグループを分けて利用してるですよ。

ContactGroup.jpg

つーことで、「辞書登録 Lite」・・とりあえずインストールして試してみたんですけれど、すぐ消してしまうかもしれないです。

posted by solata at 20:08| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ポメラと超整理法(押出しファイリング)

◆押出しファイリング

随分と古い話になりますが、野口悠紀雄さんの「超」整理法という本を読んでから、本の中で紹介されていた「押出しファイリング」という手法を取り入れていて、パソコンのFileVisor(エクスプローラの代わりに使用しているソフトです。)でのファイル一覧も、更新日時の降順にソートして表示してるですよ。

本を読んだのがかなり昔なので記憶がちょっと怪しいのですが、「押出しファイリング」とは簡単に書くと、情報の新しいものをどんどん左に置いていくということでしたよね。こうすることで、必然的に古い情報が右に押し出されていくわけで、ある程度時間が経つと、右側に位置している情報は削除対象になることから、情報過多の時代に「物を捨てる」という観点からも理にかなってるわけですね。

また、苦労して情報を分類・ラベル付け(過剰なフォルダ分け、ファイル名の工夫)しても、人間の頭は覚えていられなくて、「あれ?あの情報どこ行ったっけ?」となりますが、「あの情報は確かXX年XX月頃だったはず」という大まかな処理月は覚えていたりするわけです。

「押出しファイリング」では情報が時系列に並んでいるので、XX年XX月頃の前後を探せば情報を見つけられるという仕組みですね。

ただこれについては、今では複数ファイルからGrepすれば情報を見つけられるということはありますが、「物を捨てる」という観点では、ファイルをABC順に表示していたら、なかなかできないわけです。

◆ポメラのファイル一覧表示

僕はポメラに、2GBのmicroSDを使用してますけれど、これだけ容量があると相当数のファイルを溜めておけますよね。
人によっては、書いた傍からパソコンに吸い上げて、ポメラからは消してしまえばって意見の方も居るとは思いますが、僕はある程度はポメラ上に残しておきたいと思うのです。
ファイルを消してしまうと、ポメラ上での思考が分断されてしまいますよね?
いつでもどこでも、アイデア出しややりかけた仕事を再開するには、思考の分断は非常に困ります。

1ページしかないノートは、ノートとは言わないですからね。

なので、ポメラ上でも「押出しファイリング」したいわけです。

ポメラでのファイル一覧表示は、ファイルの更新日時の降順にソートされて表示されます。
つまりは「押出しファイリング」の概念になっているわけで、僕的にはまことに好都合なんですが、ツメが甘いんですよ。
そう、ファイル名の横に更新日が表示されないんですね。

僕的には、例えファイル名の表示が途中で切られても、横に更新日を表示して欲しいのです。
これさえしてくれれば、ポメラで「押出しファイリング」による運用ができるんですけどねぇ・・。

◆でも、やっぱりフォルダ機能も・・

仮に、ファイル名の横に更新日が表示されるようになったとしましょう。
これで一応の運用はできるのですけれど、そうは言っても、例えば複数のプロジェクトを掛け持ってメモを取りたいような場合は、最低限、プロジェクト毎に「押出しファイリング」したいわけです。
なので、最低限、プロジェクト毎にフォルダを分けられるように、やっぱフォルダ管理機能は欲しいですね。

◆ということで・・

・フォルダ管理機能の追加。(別にネストしなくても、個数に制限があっても可。)
・ファイル名の横に、更新日表示。(ファイル名は、途中で切れても可。)
・8000文字制限の撤廃。

どうでしょうか?>キングジムさん

posted by solata at 23:11| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

ポメラ アップデート

ポメラのファームウェアアップデートの案内が出ましたね。

 ◆デジタルメモ「ポメラ」DM10 ソフトウェアアップデートのご案内

2〜3週間もポメラが手元からなくなるのは痛すぎっす。
てゆーか、趣味に仕事に毎日使ってるので、例え1週間でも厳しいのですよ。
主な変更点を見たところ、僕的にそれ程インパクトがあるものはないようなので、暫くは様子見かなぁ。

microSDカード経由でとか、なんとかユーザーサイドでアップデートできるようになりませんかぁ?>キングジムさん

ユーザーサイドでのファームウェアアップデートの仕組みを入れるためのアップデートをしてくれるなら、2〜3週間手元を離れるのも許容できるんですけどね。

posted by solata at 00:27| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

930SHでBluetoothによる画像転送

Bluetoothって実はすごく便利なやつなんですけど、長らく日陰の存在でしたよね。
ですが、次期Windows(Windows 7)で、MicrosoftがBluetoothドングルをインボックスドライバで表明したことから、ついに追い風が吹くかもしれないですね。

今回機種変したケータイ(930SH)にはBluetooth機能が付いて、カメラで撮影した画像なんかも転送できるんで、早速試してみたですよ。

環境ですが、パソコン側はPCI製Bluetooth Ver2.0+EDR対応MicroUSBアダプタ「BT-MicroEDR2」を使用しました。

BTMicroEDR2.jpg




ペアリングを済ませた後は、特に煩雑な操作はないですね。
930SHのデータフォルダから送信したい画像を選んで、「メニュー - 送信/ブログ - Bluetooth」と選択するだけで、パソコンに画像が転送されました。

以下がその時の所要時間ですが・・
 ・8メガピクセル(3264×2448)の画像(約2.1MB):約40秒
 ・320×240の画像(約31KB):約5秒
といったところでした。

大きなサイズの画像を一度に何枚も転送するのには向かないけど、そうでないなら十分使えますね。
ケータイからmicroSDカードを取り出して、変換アダプタに挿して、パソコンに取り付けてという手間を考えると、これは結構使えるソリューションだと思うですよ。
posted by solata at 00:08| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

なぁ〜にぃ〜? やっちまったなぁ!! 930SH

さてさて2009年、奥さんが「ケータイ機種変しようかなぁ」と言い出したのです。
候補はSHARPの930SH。CMでダンテ・カーヴァーがハードル選手もどきになって宣伝してるやつです。

僕も奥さんも今のケータイを同時期に機種変してて、2年使ってないので、割賦金の残金があるわけです。

ですが、奥さんのデジカメが壊れてるんで、「800万画素のこのケータイならデジカメがわりになるしね。だから今のケータイの割賦金が残ってても、デジカメ買ったと思えば良いわけだしぃ。」とか言って、なんとか自分を正当化しようとしてたですよ。

で、僕は奥さんに、「ま、そういう理由付けで、新しいケータイが欲しいだけなんだよねぇ。」

更に奥さんのお姉さんに対して、「え?僕は買わないですよ。」と宣言してました。

はい・・今のケータイ、とても満足してたんで、2年使う自信がすごくありましたから・・。

そんなこんなで、奥さんの機種変に付き添って、ケータイ屋さんに出向いたですよ。
で、奥さんは当初930SHのホワイト×シルバーにしようとしてたんですけど、気が変わってピンクに機種変したです。

930SH.JPG

あれ?
写真は・・930SHのホワイト×シルバーですね。
気のせいじゃないですか?
いや〜、こんなこと、あ・る・よ・ね☆
はい・・僕の930SHです。まさかの機種変でした。

奥さんからは「十分予想していた」と・・。
息子からは、「やっちまったなぁ〜、とうさん」と・・。

ということで、2009年最初に手に入れたガジェットは、僕的にもっとも「予想外で〜す」の携帯電話でした。(笑)
posted by solata at 02:43| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

超小型マイクロUSBメモリー RMUM/BKが我が家にやってきた

先日記事に書いたバッファローのマイクロUSBメモリー RMUM/BKですが、「僕は買わないっす」と宣言してましたが、この度ウチの奥さんが購入したですよ。

よろしければこちらもどうぞ。
 ◆小さいことは正義? 超小型マイクロUSBメモリー RMUM/BK

で、届いたんですが、これがホントに小さい。
ロジクールのVX nanoというモバイルマウスのマイクロレシーバよりも、でっぱりが小さいです。
下の写真が、そのVX nano用マイクロレシーバとRMUM/BKとを並べてUSBポートに指した状態です。黒い方がVX nano、白い方がRMUM/BKですよ。

rmumbk2.jpg

これはホントにアイデア賞ものの製品ですね!
いや〜、ウマイこと奥さんをその気にさせられてよかったっす。
あとは、如何にブツを分捕るか・・(ぼそっ(笑))

posted by solata at 13:26| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

Aspire oneに対応したコンパクトサイズACアダプタ

さてさて、こんなものを買ってみました。

ACAdapter.jpg

ダイヤテック POWERLINK MINI Acer Aspire one/MSI WindNetbook/MouseComputer LuvBookU対応 ACアダプター PLS19A/M

標準のアダプタは3ピンミッキー型で巨大なケーブルなのに対して、こちらのは2ピンメガネ型でコンパクトなケーブルになってるですよ。
本体・ケーブル込みで200gだし、持ち運び用としてなかなかGoodですね。

また、値段についても標準のものと同程度なので、予備購入の場合も、標準のよりこっちの製品の方がイケてるかもです。

で、トーゼンですが、問題なく使えてます。


posted by solata at 02:24| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

テキストファイルをiPhoneに持ち出す

モバイルでのテキストファイルビューワーには何が良いか、試行錯誤した時期があるですよ。

この目的にイーモバイルのEMONEを利用していた時期もありますが、Windows Mobile特有のモッサリ感やフォントの見栄えの悪さもあり、やめてしまいました。

ポメラはどうか・・これはそもそも、8000文字以上のファイルが開けない、長いファイル名を付けるとファイル名一覧にさえ表示されないということから、最初からムリでした。

Aspire oneは・・これは常に持ち歩いているわけではないので、ムリです。

で、結局どうしているかというと、iPhoneでとなったですよ。

やり方ですが、まずパソコン上で、持ち出したい複数のテキストファイルの文字コードを、SJISからUTF8に一括変換するです。
この変換には、「文字コード変換ツール for .NET」というフリーソフトを使用しています。

iPhone側は、「MobileStudio」というソフトを使用しています。

MobileStudio.jpg

これは簡易FTPサーバーとしての機能を持っているので、パソコンとの間でFTPによるファイルの送受信ができます。
僕の場合は、「FFFTP」というフリーソフトを使用して、iPhoneに転送してるですよ。
この際、転送時に余計な変換がかからないように、「バイナリ転送」を選択します。

iPhone上のMobileStudioでのテキストファイル閲覧は、横向き・縦向き・ピンチイン・ピンチアウト・高速スクロールが自在だし、フォントもキレイなので、とても快適です♪

posted by solata at 01:03| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

ポメラの色

僕のポメラは白です。ホントはオレンジが欲しかったです。(ぼそっ)
ポチっとする時に、「オレンジはイヤ〜」と奥さんに押し切られてしまいました。

「使わない人の意見が通るのは、なんか理不尽だぞぉ〜!」
(僕の心の叫びです・・)

でも、そんなこと思ってても、ポメラたんはへそを曲げたりしないで、いつでも僕のキー入力に応えてくれます。けなげです。(笑)

pomera2.jpg
posted by solata at 15:30| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

僕的2008年購入ガジェットランキング

何かと忙しい年末ですね。みなさん、体調は大丈夫ですかぁ?
さてさて、この時期になると2008年ナントカランキングみたいな話をよく聞くようになりますね。

1年の締めくくりとして、僕も今年実際に購入したガジェットの私的ランキングを書こうかと思います。
でも、ベスト10にすると、しょうもない物まで入っちゃいそうなんで、ベスト5でいってみるですよ。

ということで・・
1位:iPhone
2位:ネットブック Acer Aspire one サファイアブルー
3位:小さな電子辞書 SII SR-G7000M
4位:デジタルメモ キングジム ポメラ パールホワイト
5位:イーモバイル USBデータ通信カード D02HW

GadgetRank.jpg

今年は、みなさんのお気に入り、おススメのガジェットにはどんなのがありましたか?
よければ紹介くださいまし♪
posted by solata at 00:28| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

小さいことは正義? 超小型マイクロUSBメモリー RMUM/BK

ガジェッターって「小さいことは正義!!」みたいなところがあるんですけど、バッファローのRMUM/BKシリーズってのは、そんな僕たちのマインドにビジビジ響いちゃうやつですね。(笑)

この製品のミソは、メモリー部分にmicroSDを採用しているところですよね。
これのおかげで、microSDカードリーダ/ライタとして使えちゃうわけで、携帯電話などのガジェットとパソコンとの間のデータ交換に使えるですよ。



僕の場合は、ポメラと携帯電話(821SH)でmicroSDを利用しているんで、こういったカードリーダ/ライタは必要なんです。あっ・・でも僕は買わないっす。既にこっち(BSCRMSDU2)のカードリーダ/ライタのブルーとピンクを持ってるんで。

BSCRMSDU2.jpg

もし1つしか持ってなかったら、危うくポチッとするところでした。(笑)
posted by solata at 22:53| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。