2009年09月15日

NetWalker 動作確認済み周辺機器情報掲載始まる

発売まで後10日と迫ったNetWalker。

本日(9/15)から、サポートページ上に、動作確認済み周辺機器情報が載るようになりましたね。

 ◆サポートページはコチラです。

僕のイーモバイル通信アダプターD12HWも、早速リストアップされていたので、ひとまず安心です。

9/18にはJR品川駅で発売記念イベントも行われるようで、いよいよカウントダウンが始まった感じですね!

僕の予約分は、いつ製品がくるかなぁ。
楽しみっす♪
posted by solata at 23:23| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

ビックカメラで、NetWalker

つーことで、昨日の記事から続いてます。

何があったのかぁ?

はい・・予約してしまいました。NetWalkerの白。

またやってしまいました。

内緒ですよ。内緒。(ぼそっ)

「工人舎 PM1」にしなかったのは、やはりこっちの方がガジェットとして尖ってる感じがそそるのです。(笑)

キーボードも「工人舎 PM1」とは違いますが、ほぼ同サイズのPM1で結構キーボードが普通に打てたことと、NetWalkerの場合、キーの縦幅こそPM1より短いですが、横幅は逆に長いので、同じように横長のポメラのキーボードに慣れている僕に向いているかもって感じました。

最大のポイントは、こっちはオプティカルポイントを搭載している点です。
前の記事にも書きましたが、このサイズの液晶で指でのタッチは無理があるということが経験できたことが大きいです。

つーことで、iPhone、ポメラの相棒に、NetWalkerを加えることになりました。

実際に製品を触るのが、今から楽しみです。
posted by solata at 20:22| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

工人舎 PM1 実機触ってきました

今日、ビックカメラに寄ったら、「工人舎 PM1」が稼働状態で展示してあったので、いじり倒してきました。

KJPM1_01.jpg

数日前に、WindowsXPの512MBはバランスが悪いと書きましたが、実機を触った印象で訂正します。

ACアダプター接続状態なのでモバイル時の体感とは異なりますが、EI Officeもかなり速く立ち上がるし、いろいろいじってもかなりサクサク動作していました。
これがSSDの威力ですかねぇ。
HDD搭載、メモリ1GB、Atom Nシリーズといった標準的なネットブックでMicrosoft Officeを動かす(僕のAspire oneの使い方です。)より、PM1のEI Officeの方がサクサク動いていました。

これにはプチ驚かされました。

マイナスポイントとしては、筐体の裏が、かなり熱くなっていました。
こういったモバイルガジェットの性格上、立ったまま親指打ちで操作することも多いと思いますが、その時に、筐体の裏を支える指にかなり熱さが伝わってきますので、ちょっとこの点は痛いです。

あぁ・・でもバッテリ稼働時は消費電力が落ちるから、ここまで熱くならないかな。
いずれにしましても、マックスパワー時は、裏がかなり熱くなるということを覚えておいた方がいいかもしれません。

キーボードは意外と打てますね。
NetWalkerと違い、キーの形状が殆ど正方形に近いため、慣れればブラインドタッチもいけそうです。

KJPM1_02.jpg

ただ、よく使う「?」の入力に、「Shift」+「Fn」+「?」と入力しなければならないのがちょっと面倒です。
この点、NetWalkerは、「shift」+「?」でいけるだけに残念です。

それから、キーボードとボディのスペースが4方向ともあまりないので、NetWalkerのようにオプティカルポイントが搭載できないので、Windowsの操作をタッチでしかできないのもフラストレーションがたまりますね。

試しに4.8型1024×600ドットの液晶を、指でタッチして操作してみましたが、かなり無理がありました。
そうなると、どうしてもスタイラスペンに持ち変える必要がでてきますが、きっとキーボードとの往復を繰り返す内に、「めんどくせー」と投げ出しそうになりそうです。

やはりこのようなガジェットの場合、NetWalkerのように、オプティカルポイントは必須ではないでしょうか?

まぁこんな印象を抱いたわけですが、実際触って、かなり印象が良くなったことは事実です。
Windows以外のOSを触ったことがない人や、あまりパソコンに詳しくない人が、2台目・3台目の用途や、モバイル機器を探しているのなら、本製品はかなりオススメだと思います。

ですが、僕の場合は、実は今日・・

何があったのかぁ?

続くぅ〜!!(笑)
posted by solata at 22:25| Comment(1) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

iPhone OS 3.1 + iTunes 9 アップデートしました

本日、早速アップデートしてみました。

iPhone_cap05.jpg

今回は新型iPod touchやiPod nanoに対応して、iTunes側の強化が大きいですが、iPhoneとしても下の機能はサイコーに便利ですね。

iTunes01.jpg

iTunes側で、iPhoneのアプリをどの画面のどの位置に配置するかのメンテナンス機能の追加です。
今まで、どうしてこの機能がなかったのか、不思議に思えるくらい、既に手放せない機能になりました。

これに併せて、iTunes、iTunes Store、App StoreのUIが大きく変わりましたね。
最初の内、しばらく面食らいました。

また、Geniusのおすすめ機能がアプリにも対応したのもうれしいですね。

iPhone_cap06.jpg

その他、ネットの修正項目の情報を見ても、細かいところをいろいろと修正してきているところが、毎度のことながら嬉しいですね。

日本語のフリック入力等、動作が若干軽くなったとの情報もありますが、まだ今日アップデートしたばかりなので、まだ実感はありません。

それでもまた確実に便利に進化したiPhone、やはり絶対手放せないガジェットですね♪
posted by solata at 22:30| Comment(9) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

工人舎 超小型PC PM NetWalkerのライバル

またひとつ、MIDの気になる製品が出てきましたね。

 ◆製品情報はコチラです。

一応メーカーは、超小型PCという言葉を用いてますが、WindowsXPを電源を落とさずにスタンバイで使用するようにすれば、そのコンセプトは完全にシャープのNetWalkerとかぶります。

元々は韓国の「mbook M1」がベースのようですが、NetWalkerに発表の先を越されてしまったので、ちょっとタイミングを逸した感じがします。

この商品、メモリが1GBだったら、それから定価があと1万円安かったら、即注文しちゃってたかもしれません。

特にメモリですね。
「Viliv S5」はきちんと1GB載せてるのに、ほんともったいないです。
後一歩のところで、製品のバランスや技術トレンドを見誤ってしまったように思います。

ところで、こういったモバイルに振ったガジェットは何と併用するかで生かせたり無駄になったりしますが、例えばポメラユーザーで、パソコンに詳しくないような人が連携させるガジェットを捜していた場合、OSがWindowsということで、NetWalkerより本製品の方が向いてるでしょうね。

NetWalkerをポメラのライバルと考えている人もいるようですけれど、前にも書きましたが、あれはれっきとしたパソコンで、本製品やネットブックと同じ土俵であり、ポメラとは違う土俵ですからね。

では僕はどうかというと・・今のところは本製品よりNetWalkerに惹かれています。
posted by solata at 23:58| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

そうか! NetWalkerでマンダラ いいかも

さてさて、ここ毎日NetWalkerについてあれやこれや妄想しまくっているsolataです。(笑)

以前に「iMandalart for iPhone」について発売前に記事を書きましたけれども、いざ発売されてみると予想外の値段の高さに躊躇して、購入に至っていません。

 ◆上記の記事はコチラです。

そんな中、NetWalkerが発表されました。

NetWalker・・OpenOffice.org標準搭載ですね・・
Spreadsheetトーゼン使えますね・・
おっと・・マンダラとして使えるじゃんっ!!

と気がついちゃった僕です。

こうやって、一つずつ、新製品購入の理由付けをしていくのが、いつもの「買っちゃった」に至るパターンです。(笑)

気になることとしては、どっかのNetWalkerの試用記事を見ていて、アプリによって起動が10秒以上待たされると記述があったことですね。

って、これ多分にOpenOffice.orgのことっすよねぇ?

メモリ的に、OpenOffice.org起動しっぱなしという使い方は無理がありそうだし、う〜ん・・。

マンダラで発想した人生計画、ビジネス計画としてOpenOffice.orgを使うなら、毎日見返すことになるので、その度に10秒以上待たされるとしたら、ちょっと痛いですね。

実際どんな感じなのか、店頭で、早く実際の製品をいじり倒してみたいです♪
posted by solata at 00:08| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

新しいMID意欲作 NetWalker

さてさて小さなガジェットが大好きな僕は、大方の予想通り、こいつに非常に心動かされています。
NetWalkerの赤いやつ・・。

 ◆製品情報はコチラです。

実は第一印象は悪かったです。
折角GEditが使えるのに、筐体のサイズを電子辞書サイズに拘ったため、キーボードが小さくなりすぎて、文章をバリバリ打つ用途には向かないことが第一。

そして第二は、「ネットウォーカー」を名乗っていて、今この時期に出てくるのに、WiMAXに対応したチップを搭載していないこと。

そしてなにより、Linuxを積んでいるのに、WindowsXPを積んだネットブックより値段が高く、重量とプレインストールソフトの豊富さ以外のすべての面でネットブックに負けているところ。

ということで、MIDとして第一印象が最高に良かったVilivとは対照的でした。

ですが、僕って、意外と第一印象が悪かったり、悪くはないんだけど必要ないでしょうみたいな製品ほど、実際に購入すると手放せない製品になる傾向があるんです。
いまでこそ明かしますが、その代表的な例は、iPhoneとポメラです。
この二製品は当初、マジ必要ないと思ってましたが、今ではこの二製品がないと、僕のライフスタイルが成り立たないほどです。

そんな僕なので、NetWalker・・今少しずつ物欲メーターが上昇しています。(笑)

現在想定している用途としては、ポメラで書いた文章をNetWalker経由でブログにアップしたりみたいな中継マシンとしての用途です。

ポメラユーザーは、ネットに接続できないところがいいという人が多いですけれど、趣味に限らず、ビジネス面でも、打ち込んだ傍からネット経由で送信したりとかいった必要性が、少なからず発生します。
昔のDOS版モバイルギアにはそれができました。

ネット接続機能があると逆に集中できないというのは言い訳で、必要な時に使えて、必要でないときは誘惑に負けないように文章入力に集中する強い心を持てばいいのです。

で、ポメラだけで上記を満たせないので、補佐役としてNetWalkerとなるわけです。
そのためには、予定されている通り、手元のイーモバイルが使えるようにならないと困るのですが。

ポメラ+Aspire one(ラージバッテリ付き)を持ち歩くことからすれば、約900g軽量化できるメリットは計り知れないものがあると思います。

まずは店頭に並ぶようになったら、実機を弄り倒しに行って、製品を吟味したいと思います。
またここにひとつ、ワクワクできそうな製品が生まれようとしていますね。今後の展開が楽しみです。

最大のネックは価格なんですよねぇ。もう一声!安くできませんかぁ?>シャープさん。
posted by solata at 21:49| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

日本の銀行にもiPhone用アプリを出してほしい

マイコミジャーナルの記事によると、アメリカの銀行はiPhoneアプリで、モバイルバンキングを積極活用しているらしいです。
中でも、Bank of Americaでは、300万人以上のモバイルバンキングユーザーの内、43%がiPhone(iPod touchを含む)アプリを使用しているそうです。

なんともうらやましい話ですが、日本でもスマートフォンの認知度が上がっているので、日本の銀行もクローズドな携帯アプリだけでなくて、iPhoneやAndroidに専用アプリを提供してほしいですね。

本当はお財布ケータイ機能が欲しいですけれど、iPhoneはグローバルで統一規格なので、こればっかりは無理なのは承知済みです。

でも、Androidは、プラットフォームとしての自由度が高いから、日本発のAndroid機種なら、お財布ケータイ機能も可能性あるのかな?
一番可能性が高そうなメーカーは、東芝さんですかね。
Androidの研究してますよね>東芝さん
posted by solata at 22:25| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

改めてポメラの8000文字制限とフォルダ機能なしに不便を感じて

何度かブログにも書いてますが、僕は日記をポメラで付けています。
昔は何度か手書きの日記に挑戦しようとしたこともありますが、その度に挫折・・(笑)
そんな僕でも、ポメラで日記を書くようになってからは、なんと奇跡的に毎日続いているのです。多分、これだけでも、僕はキングジムさんに感謝しなきゃいけない気がします。^^

ところで、現行ポメラにはフォルダ管理機能がないので、microSDのPOMERAフォルダにすべてのファイルが必然的に入ることになるので、あまりファイル数は多くしたくないです。
議事録やブログの原稿とかは、パソコンに吸い上げ次第、通常消してしまうので問題ないですが、こと日記については、常に全ファイルを持ち歩いて、読みたくなった時に読み返したいという思いがあります。

その他、勉強のためにまとめたファイルや覚書等、常に持ち歩いてるファイルも当然存在します。

なので、あまりファイル数を増やしたくないので、日記ファイルの場合は、できれば1カ月分を1ファイルという運用にしたいのですが、僕の日記の長さでは、だいたい残り1週間程度を残して、8000文字制限に達してしまうので、泣く泣く1カ月2ファイル運用が続いてます。

やはり改めて書くまでもないですし、僕もブログで過去に何度も書いてますが、この8000文字制限の撤廃とフォルダ管理機能と辞書強化は、次期ポメラの最重要ポイントにしてほしいですね。

少なくとも、8000文字が16000文字になるだけでもだいぶ違うし、日記ファイルと仕事のファイル等、カテゴリ分けしたいファイルが同一フォルダに存在するのがどうにも扱いづらいんですよね。

 ◆◆

そんな「文章を書く」「保存して管理する」といった本来ポメラが得意としなければいけない基本機能にも欠点があるのも確かですが、それでももはやポメラのない生活はあり得ないですね。
posted by solata at 16:32| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

Android その気持ち、よ〜く分かります(笑)

その気持ち、よ〜く分かります。(笑)

 ◆本命はiPhoneだが、Androidにも浮気心が......

また、同じく今日のケータイWatchの別記事で、法林岳之さんが、ドコモ版iPhoneの可能性を五分五分と予想されているのに驚きました。

三分七分や四分六分じゃなくて、50%も可能性があるかもしれないと。

もし、実現されたら、iPhoneの賢い買い方やMNPを含めた機種変等、お得感の高い方法を判断するのが大変そうですね。
posted by solata at 20:49| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

iPhone OS 3.0.1にアップデートしました

昨日、下の記事のアクセスが急に増えて、これはきっとコメント欄でも誤解を与えたように、Evernoteアプリのアップデートの記事を、iPhone OSのアップデートと思って来てくれた人が多かったんだろうなぁと思いました。

ごめんなさいですぅ。

 ◆Evernote for iPhone 3.0.1にて安定

で、今回は、正真正銘? iPhone OS 3.0.1へアップデートしましたのご報告です。(笑)

今回の修正は、「SMSの脆弱性に関する修正」くらいみたいですね。
なので、機能がどうなったとかないので、当然ながら使用感に変更はありませんね。

まぁ、再びEvernoteアプリのバージョンと同じになってしまって、またしてもややこしくなってしまったのも事実ですが・・(笑)
posted by solata at 00:07| Comment(11) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

BOSE mobile in-ear headset (iPhone3G用)

iPhoneユーザーのみなさんは、どんなヘッドセットを使われてますか?
僕はiPhoneに標準で付いてくるようなヘッドセットは耳に留まってくれなくて使い物にならないので、インイヤータイプを使用しています。

で、僕の場合は、現在は「ゼンハイザーコミュニケーションズ MM 50 for iPhone」を使用しています。



このヘッドセットは音質もかなり満足できるし、当然ながらiPhoneの通話機能も損なわれることはないので、非常に満足していたのですが・・

ここにきて、強力(?)なライバル製品が、BOSEから登場してきちゃいました。
BOSEが自身の既存製品を改良して、欠けていた通話ボタンを追加してきたので、これならiPhoneで使えますね。

 ◆製品情報のページはコチラです。



う〜ん、使ってみたいぞぉ! 欲しいぞぉ!(笑)
posted by solata at 00:15| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

Apple vs Google?

IT Media +D モバイルに、こんな記事が出てました。

 ◆ライバル排除? AppleがGoogle VoiceをiPhoneから締め出す

なんでも、AppStoreで、Google Voiceアプリケーションと、Google Voiceを利用するサードパーティーのアプリケーションが禁止されたそうです。

まぁこれはGoogleサービス全体と言うわけではないし、物がVoIPだけにAT&Tが絡んでいるという事情もありますが、少なからずAndroidケータイを牽制する意味もあると思います。

これをもって、AppleとGoogleが全面戦争に入ることはないと思いますが、このような到底健全とは思えない動きは、やはり嫌ですね。

現時点では心配していませんが、もし仮にですよ・・AppleとGoogleの関係がこれを引き金として悪くなって、iPhone上で動作する多くのGoogleサービスとの連携アプリが締め出されるようなことがあったら、iPhoneを捨てて、Androidに行くことも検討すると思います。

僕にとって、iPhoneに感じる最大の魅力は、GoogleサービスやEvernoteサービスなどとのクラウドとの連携にあると思っていますからね。

変なことするのはMicrosoftだけで十分ですよ。>Appleさん(笑)
posted by solata at 00:42| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

iMandalart for iPhone

なんと・・iPhoneにマンダラアプリがでるそうです!!

 ◆関連ニュース記事はコチラです。

数日前に記事に書きましたが、アナログの手帳を「マンダラ手帳」から「クオバディス エグゼクティブ」に変えたので、マンダラで発想した人生計画、ビジネス計画をどのように日々持ち歩こうかというのが当面の課題でした。

 ◆上記の記事はコチラです。

Mandalart01.jpg

上の写真は、「マンダラ手帳」に書き込んだ2009年の人生計画のページです。

で、それに替わる持ち歩き方として、いくつか候補は考えていました。

●「クオバディス エグゼクティブ」の手帳に、フリー型の「マンダラ・チャート帳」を挟んで持ち歩く。

Mandalart02.jpg

 これが一番現実的かと思ったら、このチャート帳の縦の長さが「クオバディス エグゼクティブ」より長いんで、そのままでは挟み込めない。orz
まぁ、チャート帳の上下は余白がそこそこあるので、最悪上下を少しずつ切り落として、挟み込めるサイズにするってのもアリ。

●アイデアノートに書く。

 これも結構現実的ですけれど、できれば手帳と一体化させたい。
なので、上の案の次点といったところでしょうか。

●ポメラにテキストファイルとして格納する。

 お手軽ではあるけれど、これの場合、ただのテキストファイルになってしまうので、見た目が9マス思考にならず、脳の活性化に役立たない。

●iPhoneで適当なアプリを探す。

 そして、この選択肢として、iMandalartが加わってきました。

公開は近日中だそうです。
どのくらい使えそうかはまだ未知数ですが、期待度大です。
posted by solata at 01:19| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

ポメラとBluetoothキーボードを並べてみた

僕はその昔、NECのモバイルギアという名機をDOS化して、それこそ動かなくなるまで使い倒した経験があります。

当時、気軽に持ち運べるノートPCやインターネットはまだ存在すらしていなく、出張先にモバイルギアを持っていって、これだけで別案件の詳細設計書を書き上げ、内蔵されていたモデムを使用して、電話ボックスから本社の部下に、パソコン通信で設計書ファイルを送信したりしていました。

その頃から、モバイルギアやポメラのようなキーボード重視で、往年の古き良きMS-DOS時代を彷彿とさせるガジェットが大好きなんですが、少し前にEMOBILEのEM・ONEを使用していた時は、Bluetoothキーボードを接続したりする試みもしたなぁなんて思い出したので、ちょっと引っ張りだしてきて、ポメラと並べて写真を撮ってみました。

pomera7.jpg

上の写真は、ポメラとBluetoothキーボード(REUDO RBK-2000BTII)を、折り畳んだ状態で並べたところです。

どちらも折り畳んだ状態では、ほぼ文庫本サイズですね。

pomera8.jpg

続いて上の写真は、両者を開いた状態で並べたところです。
RBK-2000BTIIには付属のスタンドの上に、当時の利用スタイルを再現するために、EM・ONEを載せています。

キーボードを比較してみると、ポメラが6段配列、キーピッチは17mm×14mm、キーストロークは3mm。
RBK-2000BTIIは、5段配列、キーピッチ18mm×17.2mm、キーストロークは2.3mmです。

RBK-2000BTIIはファンクションキーが独立していないのが不便でしたが、キーピッチにかなり余裕があるため、キー入力の快適性ではポメラより上のように感じます。

ですが、RBK-2000BTIIの問題ではなく、EM・ONE側の問題で、この利用スタイルは早々に諦めました。
EM・ONEの遅さが足を引っ張り、キー入力を頻繁に取りこぼすんですね。

 ◆◆

RBK-2000BTIIは、買った当時、9,800円だったと思います。現在でもAmazonで9,000円弱程度していますね。
キーボードだけでこの値段しているわけですから、こうしてみると、ポメラの価格が決して高くはないということが分かると思います。

 ◆◆

ところで、ポメラにネット接続機能はいらないんですけれど、いざという時に携帯電話からファイルを送信できるようにするために、やはりフォルダ管理機能は追加してほしいですね。

ネット上で、有志の方が、microSDに細工して携帯電話で読めるようにしたりするような技も公開されていますが、フォルダ管理機能程度は基本機能として持っていてほしいと思います。

 ◆◆

それかポメラにBluetooth機能を追加するというのも、ステキかもしれません。
上記RBK-2000BTIIのように、いざという時はポメラを携帯電話の外付けキーボードにしたり、携帯電話経由でファイルを送信するために、ポメラから携帯電話に一旦Bluetoothでファイルを転送したりできれば、活用の幅も広がって便利ですよね。

これなら、携帯電話が読めるフォルダにファイルをコピーするという意味合いでは、フォルダ管理機能はなくても対応できます。

まぁそうは言っても、最低限の文章ファイルのカテゴリー分けとして、フォルダ管理機能は欲しいですけどね。
posted by solata at 23:55| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

Evernote for iPhone 3.0.1にて安定

iPhone OS 3.0にアップデートして一番困ってたEvernoteアプリの落ちまくりの件ですが、昨日のバージョンアップ(3.0.1)にて安定して使えるようになりました。

Evernote01.jpg

そして、安定してくれたことで、Evernote 3.0で追加された新機能のパワーや快適性を初めて体感することができたですよ。

とりあえず当面の懸案事項が解決されて、ホッとしてます。
posted by solata at 00:18| Comment(7) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

iPhone OS 3.0移行後の現状(雑感)

巷ではiPhone 3GSが既に出回り、カウントダンセレモニーで上戸彩ちゃんと握手してもらってた人をめっちゃ羨ましく思いながら、OS 3.0に移行したiPhone 3Gを使っているsolataです。
#そんなサプライズがあるなら、並べばよかったか・・(笑)

で、OS 3.0に移行して良くなったところ、悪くなったところ、現状困ってるところ、ビミョーなところなんかが見えてきましたので、ちょっと雑感を少々書き留めておこうかと。

 ◆◆

まず良くなったところですが、これは何といってもSafariの安定性ですね。
iPod機能で音楽を聴きながら、かなり重いPCサイト(+D Mobile等)を表示しきる前にピンチイン、ピンチアウト、スクロールなんかしてると、以前は結構の確率でSafariが落ちていたんですが、それがほぼなくなりましたね。

それから、やはり「今更かよ〜!」のコピー・アンド・ペーストですね。(笑)
この当たり前と思ってたことができるようになっただけなのに、幸福度100%ですよね。

ランドスケープモード対応横長キーボードは、これを必要としていたiNoteが以前から対応していたので、僕的にはインパクトは薄いのですが、まぁアプリを問わずにできるようになったというのはやはり良いことです。

 ◆◆

続いて悪くなったところですが、日本語入力のレスポンスが、1年前の発売当初のように、もたつく感じが復活してしまったことですね。
機能が上がっている分、プロセッサパワーを要求するので、3GSにチューニングされたOSを3Gで使う以上、致し方ない点ではありますけどね。

 ◆◆

そして現状困ってるところですが、これはOS 3.0の問題ではなくてアプリ側の問題なんですが、Evernoteアプリが落ちまくることです。orz
デジタル記憶をEvernoteに頼ってる僕にとって、これがまともに使えなくなってしまって、ヒジョーに困ってます。
#早くバージョンアップしてくれー!>Evernote

 ◆◆

最後にビミョーなところですが、まずはiPod機能のスライドバーによる曲の任意位置の頭だしの挙動なんですけど、このスライドバーの動きが明らかに悪くなってるんですよね。
僕は歩きながら、英語の音声をリスニング勉強のために毎日聞いているのですが、この時にスライドバーを操作して再生位置を変えることをしょっちゅう行っているので、この操作感が悪化してしまったことがちょっと残念です。

それから、MMSですよ。MMS。
プッシュに対応たS!メールがサポートされたことは喜ばしいのですが、ことテキストメールの送受信としてみた場合、文章入力画面の使いにくさ、受信メールのビューワとしての使いにくさは、とてもじゃないけどテキストメールをE-mail(i)からMMSに切り替える気になりません。

まぁMMSという名前の通り、マルチメディア用であり、(メールじゃなくて)メッセージングサービスであると割り切らないといけないんですね。
S!メールとして、携帯電話のメールのつもりで使おうとすると、orzとなること請け合いです。

ですが、技術的にはサポートしたわけで、後はアプリの問題なんですよね。MMSを利用した、携帯電話ライクな操作感を持つアプリを提供してくれないかなぁ。

 ◆◆

ちなみにiPhone 3GSはスピードが売りですが、僕は1年前にWindows MobileからiPhoneに移行した人間でして、Windows Mobileの遅さを十分に味合わされた後だったので、iPhone 3Gは当時「スゲー速い!」なんて感じたんですよ。
なので今でもiPhone 3Gは遅いなんて、そんなに思ったことはないんですね。
こんなところでWindows Mobileの経験が役立つとは・・(笑)

確かにiPhone 3GSはもっと速いんでしょうけれど、要はあと1年見なかったことにすればいいんです。(笑)
#それができるのか?・・それが問題だ。
posted by solata at 00:16| Comment(2) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

BRULE Viliv S5

うっわー! なんですか? これ。
ガジェッターのマインドにビンビン響いちゃうUMPCです!

 ◆メーカーの製品情報はコチラです。

Atom Z520は、こういう製品にこそ似合います。

こーゆー尖ったガジェット、大好きです。^^
欲しいけど・・iPhoneとネットブック持ってるので、じっと我慢の子となります。(笑)
posted by solata at 00:11| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

電子辞書(PW-AC900)に意識される存在になったポメラ

シャープの新しい電子辞書“Brain”「PW-AC900」は、なんとテキストメモの機能を搭載してきました。

「キーボード入力のシンプルなメモ。保存し、パソコンに取り込んで、活用もできます。」
「USB接続またはMicroSD経由」
「予測変換機能で入力もスムーズ」
「会議の議事録に」
「企画書や提案書の作成に」
「ブログなどの編集に」

これって!! 意識してますよね! ポメラを。

僕は断然ポメラ派ですし、電子辞書はSII派なので、本製品を買うつもりはありませんが、ちょっと本製品の今後の動向はウォッチする必要がありそうです。

僕のようにキーボード重視でATOK配列に慣れている人にはポメラは最高ですが、今時の携帯電話世代の人には、予測変換に対応しているPW-AC900は、意外と惹かれるものがあるかもしれません。
加えて、物が電子辞書なだけに、起動のスピードや電池の持ちは、ポメラと互角に張り合えるわけですもんね。

僕は以前に「電子辞書とポメラが融合してくれたら、なんて素敵なんだろう」と記事に書きましたが、本製品は電子辞書側からこのコンセプトにアプローチしてきてますね。

 ◆上の記事は、コチラです。

少なくとも、電子辞書がこのような機能を搭載してきた以上、次期ポメラでは、最低限、文字数制限の廃止とフォルダ管理に対応した簡易ファイラ機能くらいは搭載してこないと、この先電子辞書に食われてしまう可能性も無きにしも非ずだと思います。
posted by solata at 23:27| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

iPhone OS 3.0 配信開始しましたね

続々とネット上に速報レビューが上がってますね。
どれも好感触です。^^

ダウンロードサイズは約230Mバイトですか。
ちょっと時間かかりそうだから、バージョンアップは週末にしよう。
楽しみ〜♪^^
posted by solata at 18:47| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。