2011年09月23日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考(マンダラート)アプリ aMandalArt 0.1.2.0公開(B型ビューの追加)

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考(マンダラート/マンダラチャート)アプリ aMandalArt 0.1.2.0 を公開しました。

今回の修正内容は、以下の通りです。

1. マンダラチャートB型ビューの追加。
 - A型ビューで、現在表示中の階層を起点として、B型ビューを表示。
 - B型ビューでは、周囲の子マンダラのセルタップで、当該子マンダラのA型ビューに切り替え。

aMandalArt032.jpg

aMandalArt033.png

Android Marketよりダウンロードできます。

ご意見、ご感想、ご要望、不具合情報等を、本ブログやTwitterにお寄せ頂けると、大変嬉しく思います。
posted by solata at 19:19| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

aMandalArt にマンダラチャート(マンダラート)B型ビュー追加のためのテスト実装

次版の「aMandalArt」では、マンダラチャート(マンダラート)B型ビューの追加を予定しています。

マンダラチャートB型ビューは、「iMandalArt」や「MandalaChart for iPad」がセルの正方形に拘ることで、画面全体を使用しないのに対して、「aMandalArt」は、画面全体を利用するように長方形に引き延ばし、表示情報量をMaxにする予定です。

この方針に則り、画面の見た目のテスト実装をしてみました。

aMandalArt031.jpg

1280×800ドットの解像度を持つAndroidタブレットであれば、上の写真程度の文字数を表示できました。
posted by solata at 23:28| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考(マンダラチャート)アプリ aMandalArt 0.1.1.2公開

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考(マンダラチャート)アプリ aMandalArt 0.1.1.2 を公開しました。

今回の修正内容は、以下の通りです。

1. マンダラ一覧のソート機能の追加。

aMandalArt030.jpg

Android Marketよりダウンロードできます。

ご意見、ご感想、ご要望、不具合情報等を、本ブログやTwitterにお寄せ頂けると、大変嬉しく思います。
posted by solata at 23:25| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考(マンダラチャート)アプリ aMandalArt 0.1.1.1公開

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考(マンダラチャート)アプリ aMandalArt 0.1.1.1 を公開しました。

今回の修正内容は、以下の通りです。

1. テンプレート機能の追加。

aMandalArt023.jpg

マンダラデータを定型文書として microSD に保存して、新規マンダラ作成時に再利用する機能です。

aMandalArt024.jpg

2. 子マンダラを作成したセルについては、子マンダラが存在することを示すインジケータを色を変えて表示する機能を追加。

aMandalArt025.jpg

3. セルのタイトルが長い時に、フォントサイズを(一定サイズまで)自動縮小して表示するように変更。

4. 不具合修正。

今回、ドラッグ&ドロップ関連の不具合も修正しています。
以前のバージョンでドラッグ&ドロップでセルを入れ替えながら作業されている場合、データの破損をしている可能性もあります。
以前のバージョンで作成したデータでアプリが落ちる場合は、ご迷惑をおかけしますが、本バージョンで再度作成し直して頂けると幸いです。


Android Marketよりダウンロードできます。

ご意見、ご感想、ご要望、不具合情報等を、本ブログやTwitterにお寄せ頂けると、大変嬉しく思います。
posted by solata at 20:29| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 0.1.1.0公開(Googleカレンダーから、週間行動計画自動生成機能を追加)

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 0.1.1.0 を公開しました。

今回の修正内容は、以下の通りです。

1. Googleカレンダーのイベントを読み込み、マンダラ手帳風の週間行動計画マンダラを自動生成する機能を追加。

aMandalArt021.jpg

2. 不具合修正。

Android Marketよりダウンロードできます。

ご意見、ご感想、ご要望、不具合情報等を、本ブログやTwitterにお寄せ頂けると、大変嬉しく思います。
posted by solata at 06:51| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 0.1.0.5 を公開(共有機能で、EvernoteやTwitter他と連携します)

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 0.1.0.5 を公開しました。

aMandalArt013.jpg

今回の修正内容は、以下の通りです。

1. 共有機能の追加。
 1.1 マンダラデータ全体(OPML)を、Evernoteを始めとしたテキストデータ受け入れ可能なアプリに引き渡す機能。
 1.2 セルのコンテンツを、Twitterを始めとしたテキストデータ受け入れ可能なアプリに引き渡す機能。

2. 微調整。

◆共有機能について

Androidの共有機能とは、他のアプリケーションとの連携を行うためのOSの仕組みであり、iPhone/iPadには提供されない魅力的な仕組みです。

今回、aMandalArt では、メイン画面とセル編集画面で、共有機能をサポートしました。

1. メイン画面での共有機能

aMandalArt015.jpg

メイン画面では、選択中のマンダラデータ全体(子マンダラを含む)のOPMLを、テキストファイルを扱える他のアプリケーションに引き渡します。

aMandalArt016.jpg

これにより、マンダラデータをEvernote等にアップロードすることが可能になります。

iconia004.jpg

2. セル編集画面での共有機能

aMandalArt017.jpg

セル編集画面では、コンテンツのテキストを、テキストデータを扱える他のアプリケーションに引き渡します。

aMandalArt018.jpg

これにより、コンテンツのテキストで、Twitterにつぶやく等のアクションが可能になります。

aMandalArt019.jpg

◆その他

Dropboxへのアップロードについては、以下の過去記事を参考にして頂ければと思います。

 Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt のOPMLバックアップデータを、Dropboxに同期させる方法

Android Marketよりダウンロードできます。

ご意見、ご感想、ご要望、不具合情報等を、本ブログやTwitterにお寄せ頂けると、大変嬉しく思います。
posted by solata at 01:02| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt のOPMLバックアップデータを、Dropboxに同期させる方法

拙作 Honeycomb専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt(通称:アマンダ)の機能追加予定項目に、「Dropboxへのバックアップ」という項目もあるのですが、実はわざわざアプリ内部に機能を追加しなくても、既存の無料アプリを組み合わせて、同様の事が出来てしまいます。
(なので、わざわざ機能追加する必要もないかなぁとか、思ってしまうわけです。(笑))

この自由度の高さが、iPhone/iPadにはない、Androidの良いところですね。

では早速ですが、上記を可能にするアプリとして、以下のアプリなどがあります。

 ●無料アプリ:「Dropsync
 ●有料アプリ:「Titanium Media Sync

ここでは、無料アプリの「Dropsync」を使った方法を、紹介します。

iconia001.jpg

まず、aMandalArt の全データを、SDカードにバックアップします。

aMandalArt012.jpg

この機能は、SDカード上の所定のフォルダ(/mnt/sdcard/aMandalArt)配下に、バックアップ実行時の年月日時分秒を使用したフォルダ(Backup_YYYYMMDD_HHMMSS)を作成して、当該フォルダ配下に、全データをOPML形式でバックアップします。

iconia002.jpg

そこで、「Dropsync」にて、「/mnt/sdcard/aMandalArt」フォルダをLocalに指定し、同期先のDropboxフォルダをセッティングするだけで、配下の全「Backup_YYYYMMDD_HHMMSS」フォルダがDropboxと同期されます。

iconia003.jpg

さぁこれで、Dropbox内に aMandalArt で作成したOPML形式の全データが取り込まれました。
後は、お好みのOPMLインポートが可能なアプリに取り込んで、お好きなように料理下さいまし。(笑)
posted by solata at 23:31| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 0.1.0.4 を公開しました

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 0.1.0.4 を公開しました。

aMandalArt011.jpg

今回の修正内容は、以下の通りです。

1. マンダラデータのコピー機能を追加。
 ・コピーは、編集前のマンダラを残しつつ、データの更新をしていく(複数のバージョンを意図的に残す)ような用途を想定しています。

2. メイン画面及びセル編集画面にて、セルのタイトル及びコンテンツが空の場合に、ガイド文字を表示するようにした。

Android Marketよりダウンロードできます。

ご意見、ご感想、ご要望、不具合情報等を、本ブログやTwitterにお寄せ頂けると、大変嬉しく思います。
posted by solata at 19:54| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt のOPMLデータを、アウトラインエディタに読み込む

拙作 Honeycomb専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt(通称:アマンダ)は、以下の2通りの方法で、内部データをOPML形式のファイルとして、出力することができます。

 ●マンダラデータを選択して、「メール送信」コマンドを実行。(OPMLファイルをメールの添付ファイルにできます。)
 ●「SDカードへバックアップ」コマンドを実行。(ダイアログに表示されるフォルダに、全データをOPML出力します。)

OPMLファイルはご存知かと思いますが、アウトラインエディタやマインドマップアプリに、OPMLファイルのインポートをサポートしているものがあることから、既存のマンダラ思考アプリ、アウトラインエディタ、マインドマップアプリを連携させて使用されている方も多いようです。

ここでは一例として、aMandalArt のOPMLファイルを、JOE(Java Outline Editor)にインポートしてみました。

aMandalArt010.jpg

こんな感じで連携できます。
階層構造をもった文章データの可搬性に、OPMLは便利に使えますね。
posted by solata at 22:26| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 今後の追加予定機能8/29版

先日、Honeycomb専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt(通称:アマンダ)の 0.1.0.3 版を Android Market に公開しましたが、今後の追加予定機能の情報も、定期的に流していこうと思います。

aMandalArt009.jpg

今日時点で予定している追加項目は、以下です。

●マンダラデータのコピー/りネーム
 ・コピーは、編集前のマンダラを残しつつ、データの更新をしていく(複数のバージョンを意図的に残す)ような用途を想定しています。

●マンダラ一覧のソート
 ・名前/更新日時の昇順/降順

●Dropboxへのバックアップ機能

尚、上記項目は流動的です。
もし、ご要望等ございましたら、本ブログやTwitter(ハッシュタグ:#amandalart)までお知らせ願います。
posted by solata at 23:13| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 0.1.0.0 公開しました。

Honeycomb専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt(通称:アマンダ)をAndroid Marketにて公開しました。

セルのドラッグ&ドロップによる入れ替えや、階層的に子マンダラを掘り下げながら、マンダラ思考を行うためのAndroidアプリケーションです。
作成したデータ(OPML形式)は、添付ファイルによるメール送信、及びmicroSDカードへのバックアップが行えます。

aMandalArt004.jpg

本アプリケーションは、Honeycomb専用のため、Android 3.X を搭載したタブレット端末が必要です。

尚、本バージョンは【開発途上テスト公開版】のため、一部の機能が未実装となっております。
また、安定公開版ではないという事をご理解の上で、ご利用願います。

ご意見、ご感想、ご要望、不具合情報等を、本ブログやTwitter(ハッシュタグ:#amandalart)にお寄せ頂けると、大変嬉しく思います。
posted by solata at 01:57| Comment(2) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。