2011年09月09日

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 0.1.0.5 を公開(共有機能で、EvernoteやTwitter他と連携します)

Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt 0.1.0.5 を公開しました。

aMandalArt013.jpg

今回の修正内容は、以下の通りです。

1. 共有機能の追加。
 1.1 マンダラデータ全体(OPML)を、Evernoteを始めとしたテキストデータ受け入れ可能なアプリに引き渡す機能。
 1.2 セルのコンテンツを、Twitterを始めとしたテキストデータ受け入れ可能なアプリに引き渡す機能。

2. 微調整。

◆共有機能について

Androidの共有機能とは、他のアプリケーションとの連携を行うためのOSの仕組みであり、iPhone/iPadには提供されない魅力的な仕組みです。

今回、aMandalArt では、メイン画面とセル編集画面で、共有機能をサポートしました。

1. メイン画面での共有機能

aMandalArt015.jpg

メイン画面では、選択中のマンダラデータ全体(子マンダラを含む)のOPMLを、テキストファイルを扱える他のアプリケーションに引き渡します。

aMandalArt016.jpg

これにより、マンダラデータをEvernote等にアップロードすることが可能になります。

iconia004.jpg

2. セル編集画面での共有機能

aMandalArt017.jpg

セル編集画面では、コンテンツのテキストを、テキストデータを扱える他のアプリケーションに引き渡します。

aMandalArt018.jpg

これにより、コンテンツのテキストで、Twitterにつぶやく等のアクションが可能になります。

aMandalArt019.jpg

◆その他

Dropboxへのアップロードについては、以下の過去記事を参考にして頂ければと思います。

 Android (Honeycomb)専用 マンダラ思考アプリ aMandalArt のOPMLバックアップデータを、Dropboxに同期させる方法

Android Marketよりダウンロードできます。

ご意見、ご感想、ご要望、不具合情報等を、本ブログやTwitterにお寄せ頂けると、大変嬉しく思います。


posted by solata at 01:02| Comment(0) | aMandalArt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。