2009年11月10日

NetWalker Sunbird - Googleカレンダー - iPhone さいすけ(3者同期)

ことスケジュール管理とToDo管理については、アナログの手帳(クオバディス エグゼクティブ)をメインに使用しているsolataです。

ですが、手帳を補佐する目的で、スケジュール管理としてGoogleカレンダーとiPhone版さいすけ(双方向同期)を、ToDo管理としてiPhone版Thingsも使用しています。
#Thingsは最近思うところあって、別のものに変えようか思案中。

最近は持ち物にNetWalkerも加わり、NetWalkerではブラウザでGoogleカレンダーを直接使用していたのですが、Sunbirdというクライアントソフトがインストールされていて、こいつもGoogleカレンダーと双方向同期できるので、折角なんで同期設定をして使い始めてみました。

設定方法は至って簡単なので詳細は省きますが、同期したいGoogleカレンダーのアドレスを使って、Sunbirdの「新しいカレンダー」として追加して、「ネットワークのサーバに保存する」にするだけです。
これを、同期したいGoogleカレンダーの数だけ繰り返します。

Sunbirdの使用頻度が低くなるのは目に見えていますが、よくあるメインビューの上ペインにリスト形式で予定が表示されるレイアウトは結構好きなので、意外と良いかもしれません。
posted by solata at 23:27| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。